きたざわゆきこ

きたざわゆきこさん

紹介制の自家製酵母パン教室「Nohohon BAKERY」主宰。卸しやイベントに参加。ココロとカラダが温かくなるようなパンを 目指している。

●レシピを書いた日のBlog

節電 手羽中のグリルお手軽バージョン

きたざわゆきこ

材料

  • 手羽中または手羽先                      500gくらい
  • 酒(洋風ならワイン、中華風なら紹興酒でも)        大さじ2くらい
  • マジックソルト                           適量
  • 粗引き黒胡椒             お好みで

  • きたざわゆきこ


作り方

  1. 鶏手羽中は布巾などで水分をふき取っておく。
    ジップロックに鶏手羽中(写真は手羽先ですね^^;)または手羽先、酒大さじ2くらい(いつもは瓶から直接適当にじゃーっと入れてます)、マジックソルト(10ふりくらいかな~)を入れてもみもみします。
    普通の塩でもOKですが、このS&Bマジックソルトがお薦め。
    化学調味料などは入っていないのにハーブやガーリックでいい風味がつきます。
    クレイジーソルトもいいですよ。
    そのまま冷蔵庫で30分くらい放置。
    我が家はいつも時間がないとき作ってます。
    料理の始めに漬け込んで他のものを作ってから最後に焼くとちょうどいいです。
    もちろん一晩つけてもOKですよ。
  2. きたざわゆきこ
  3. あとは魚焼きグリルの中火で15分くらい焼くだけ。
    片面焼きは途中でひっくり返してくださいね。
  4. きたざわゆきこ
  5. ハイ出来上がり。
    簡単すぎてすみません。
  6. きたざわゆきこ
  7. なので時間のあるときバージョンも↓
    材料は上の材料に洋風のときはオリーブオイル、中華風のときはごま油を大さじ1くらい足すだけ。
    それとスープを取るときにあればネギの青いところやしょうがなど。
  8. きたざわゆきこ
  9. こちらは冷凍庫にあったので手羽先で。
    サッと熱湯をかけて臭みをとります。
  10. きたざわゆきこ
  11. なべに上の手羽先、あればネギの青いところや生姜のスライスを入れて水を2リットルくらい注ぎ弱火でぐらぐら煮たたせないよう1時間くらい煮込みます。灰汁は取って下さいね。
    スープは鍋に残して手羽先だけをジップロックに入れ酒と塩こしょうを入れてもみもみして30分放置。
    焼く前にジップロックにオリーブオイルまたはごま油を入れちょっともみもみしたら魚焼きグリルへ。
    こちらは火が通っているのでお好みの焼き色が付けばOKです。

    手羽先で出汁をとったスープはお好みの野菜を入れて塩で味付けすれば美味しい野菜スープになります。
    この日は人参、しいたけ、にらと卵を入れました。
    お肉は出汁をとった分、油分を補って焼くのがポイント。
    簡単バージョンのほうはパリパリに、出汁をとったほうは柔らかくぷるぷるな食感になります。
pagetop

東北太平洋沖地震 募金