• フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

少人数制料理教室『SAI』 保田美幸先生 「トレランシーズン突入」

少人数制料理教室『SAI』 保田美幸さん トレイルランって、みなさんはご存知ですか?
ランニングの一種で、山道を駆け抜けるちょっとハードな競技です。

そのトレイルランが"楽しみ"だとおっしゃるのは、東京都大田区のご自宅で少人数制のお料理教室・パン教室を主宰されている保田美幸さん。小柄で可愛らしい保田さんが見かけによらず、マラソンやトレイルランを楽しんでるなんて、お話を聞いてみたくなりますね。

先日も奥多摩の山を走ってきたみたいですよ!

Mes joies quotiddiennes

トレイルラン 野良坊菜 冬のロードマラソンシーズンが終わると、山の涼しい土地でトレイルランシーズンのはじまりです。
先日、「ハセツネトレイルラン」のプレ大会、17kmの部へ参加してきました。

早春の奥多摩の山を走り抜ける、想像するだけで気持ちのいいレース…
のつもりが、想像以上に厳しい山道でした。
ランニング歴がたった1年4ヶ月の私が、大会趣旨にある「誰でも走れるファンレース」という言葉にすっかり甘えてしまったこともあり、途中で息があがってしまったり足がつりそうになったりしながら、なんとか制限時間内にゴールを遂げたのでした。
ロードマラソン以上に筋力が必要なスポーツだなと痛感です。

とはいっても、奥多摩の山の空気はおいしくて、
ゴール後の達成感もなんともいえない心地よさ。
今年もなんどか夏の山に足を運ぶことになりそうです。

レース後、十年ぶり(?)のカップ麺にありつく私。
疲労気味なところをムリヤリ笑顔です。

レースはたいてい参加賞があります。
今回はTシャツと、五日市方面で穫れた「野良坊菜」。
茎が甘くて美味しかった。
少人数制料理教室『SAI』 保田美幸
 

ログイン