• フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

Backe 分室 no.605 晶子先生 「休日のお楽しみ・カフェめぐり」

Backe 晶子さん 東京 上野の『Backe 分室 no.605』オーナー 晶子さんは、パンやお菓子、料理などの教室を主宰しています。
また同時に茨城県取手市にある完全予約制カフェ『Backe』のオーナーさんでもあります。
センセイとカフェオーナーの顔を持つ晶子さんが、日々楽しみにしているのはどんな時間でしょうか?

Mes joies quotiddiennes

Backe 晶子さんの楽しみ(カフェめぐり)

カフェの作り出す空気感にあこがれて、とうとう自分の家にカフェをってしまった私ですから、やはり休日のお楽しみはカフェめぐりです。

...とは、言え最近は休日自体がほぼないため、カフェめぐりができるのは数えるほどになってしまったので、「今週末はカフェめぐりができる!」なんて時はがぜんはりきります。
昔の雑誌やカフェ本を引っ張りだし、あれこれと考えます。 どこに行こうか迷ったり、行き方を調べる時間も楽しいのです。 気になるお店なら、どんなに遠くたって、不便な場所のあったってへっちゃら。

「カフェ好き」パワーはとどまるとことを知りません。
やっぱり私はカフェが好き。
これからも、素敵なカフェを求めてさまよい、自分の作ったカフェ「Backe」もどんどん進化させていきたいです。

Backe 晶子
 

ログイン