• フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

ひと手間かけてひきだす素材の美味しさ。少人数制料理教室『SAI』

Eメール 印刷 PDF

保田美幸さん 料理教室 SAI

お料理に一手間かけたら、美味しくなる。って、よーく分かっていても、なかなか忙しくてできないんですよね。
そんな毎日だからこそ、たまにでも、「じっくり一手間」を意識するきっかけを持つのはとても大事なことだとおもうのです。

今回ご紹介する、東京 大田区にある保田美幸さんのお教室『少人数制料理教室 SAI』では、素材の美味しさをひきだすのに手間暇をおしまない!というお料理教室なんです。
『SAI』は、彩りの「彩」であり、野菜の「菜」。季節の食材を使って、出来るだけ化学調味料を使わず、身体に優しいお料理をじっくり作っています。

2階に続くらせん階段が特徴的なお宅のリビングは、品のいいインテリアに囲まれた素敵な空間。
今日は5人の生徒さんがいらっしゃいました。レッスンは最大5人の少人数制なんだとか。作業スペースも十分に取れて、ほどよく一体感のあるレッスンになっていました。レッスンには、20-60代と幅広い生徒さんがかよっているのだそう。皆さんのエプロンが可愛くて、それぞれこだわりがありそうですよ。



コラムボタン 教室紹介ボタン 写真 ボタン

保田美幸さん 料理教室

取材させていただいた昨年11月のレッスンメニューはこちら!
●生麩の甘味噌添え
●煮豚のサラダ仕立て からしソース
●江戸風親子丼(小椀)
●鶏カツオのだしそば
●スイートポテトのタルト チーズクリーム添え

 

お教室で使う野菜の多くは茨城県石岡市の田中農園さんの新鮮な有機野菜。
ここは、料理関係のお仕事をされているご友人におしえてもらったというこだわりの農園なのだそう。定期的に送られてくる野菜には、作り手さんの思いのつまったお便りがそえられているのだとか。こんなしっかりした素材をつかって、主菜、副菜、お椀、こはんもの、デザートのコースをひととおりお勉強できるのはとても贅沢、しっかり手間暇を掛けたくなってしまいます!メニューは、季節や食材にあわせて、和洋中が変わるのだそうです。

保田美幸さん 料理教室

 

保田美幸さん 盛り付け

保田美幸さん

お料理の最中、「今日は、今までで一番包丁を使わないメニューかもしれませんね」と保田さんは笑います。
でもシンプルだからこそとっても奥が深く て、1メニューずつ丁寧におしえてもらえるこだわりかたには驚くことばかり。可愛らしい見かけの保田さんですが、そのこだわりは深くて、料理にむかう真摯 な気持ちが伝わってきます。

メニューを見るとたしかにシンプルで、むずかしいという感じはしないけれど、とにかく全部の料理にじっくり、時間をか けます。今回は、甘味噌の調合、豚の漬け込み、蕎麦のだしとり、ポテトの裏ごし、と、手をかけるポイントがいっぱいありました。5品で3時間弱、一品一品 試食をしながら、楽しく、真剣に、レッスンがすすみます。


今回は特に蕎麦つゆのつくりかたをしっかり勉強しましたよ。
ダシは化学 調味料を使わずに、鶏皮と花かつおを使います。素材のうま味をおいしくひきだせることをみんなが実感します。また、「みなさん、醤油にアクがあるってご存 知ですか?このアクを取る手間を忘れないでくださいね」なんて話も。 基本の調味料である醤油づかいですら、知らないことがあるものですね。


元々は企業でフードコーディネーターをしていたという保田さん。そこでは特に“美しく見せる”という要素が強くて、自分が美味しいと思う料理とはすこし違 うと感じたのだそうです。 7年前にはじめた料理教室『SAI』では、みせかけではない、ほんとうに自分が美味しい、作りたいと思う料理を提案しています。

 静岡県の富士山と駿河湾の自然に囲まれてそだった保田さんにとって、一番美味しいものは素材の味をいかした家庭料理。化学調味料を使わず、素材の味を生かすことは、すこし手間はかかるけれど、本当に美味しいものになることを伝えたいのだそう。



このように書くと、すこしお固い教室にきこえますが、「だからと言って、スーパーで食材を買ったりもしますし、化学調味料だって全否定している訳でもない んですよ。」と保田さんは言います。「コレじゃなきゃダメとこだわりを強くしすぎるよりは、まずは何であれ家で料理をすることが大切だと考えています」。
保田さんが大切にしている、口に入れたときに、ホッとして、おもわず「おいしー」といってしまうような、素敵な家庭料理が、ここにはあります。「息子のお 嫁さんがうちに来たときにもてなしてあげたい」と通ってくるご年配の生徒さんもいらっしゃるというほどの、「素材の味」の魅力を、じっくりと学んでみては?

煮豚のサラダ仕立て わさびソース  保田美幸さん 江戸風親子丼



最終更新 2010年 6月 19日(土曜日) 22:51  

ログイン

おすすめリンク
All About スタイルストア